新卒入社23名!成長企業の採用戦略とは?

  1. 印刷物制作
  2. 281 view

コロナ禍により採用活動のオンライン化が急速に進められました。リモートでの説明会や面接、SNS活用の見直しなど、採用シーンは大きく変化しました。しかし、感染対策を十分に行った対面での説明会や面接も行われはじめ、今後はオンライン・オフラインを使い分けた採用活動計画が必要になると予想されます。その中でも採用案内パンフレットはまだまだ重要なツールと言えるでしょう。

久留米を代表する企業、平岡電気株式会社様は2021年度の採用で23名の新卒社員を迎えています。採用担当者である稲吉さんに、採用ターゲットへのアプローチ方法についてお話を伺いました。

営業マンはお客様に好かれることが大切。求める人材は可愛げのある方

-採用担当としてかなりお若い方ですね?
私は高校を卒業後平岡電気へ入社し、すぐに採用担当に抜擢されました。今年で10年目を迎えます。
当時は大卒となると自分より年上の方ばかりでしたので、バレないように気を付けていました(笑)

-求める人材はどんな方でしょう?
まずは可愛げのある方ですね。特に営業マンはお客様から好かれることがとても大切です。人との関わりが好きな方で、イジられキャラはお客様から可愛がられます。
そして、話は上手でなくともこちらの質問に対して的を外さずに答えてくれることも重視しています。

入社して欲しい人物像を定めておくことで採用活動がスムーズになります。採用したい人に近い社員に重点をあて、採用案内パンフレットに掲載することは非常に効果的です。
ダイワインクスで制作を行ったパンフレットでは、平岡電気様で働く社員3名を掲載しました。

 

イラストを多用した、楽しんで見てもらえるパンフレットです。

-採用ターゲットを学生に絞った採用パンフレットを制作させていただきましたが、反応はいかがでしょう?
まず、学校の就職担当の職員の方や生徒さんには必ず手に取っていただけます。堅苦しい文章はできるだけ省いて、イラストなど多用したパンフレットになっていますのでとても楽しく見ていただけます。
やはり学生さんから見て興味のある部分、例えば社員のプライベートや社内の雰囲気などが分かりやすいです。

-ポスターとしても活用いただける二面性を持った採用パンフレットを望まれていましたね?
採用パンフレットとして広げて展開するとポスターのように壁に貼ることもできるので、説明会等ではとても便利です。また、会社説明では採用案内に沿って説明がしやすく、次回の訪問時に持ってきてくれる学生さんもいますね。

入社した社員には「マニュアル通りではなく、明るく元気でヘコたれない平岡イズムのDNAを受け継いでほしい」と明るく語った稲吉さん。働いている人物像が浮かびやすく、コンパクトでありながら印象に残りやすいパンフレットが、多様化する採用活動においても“平岡イズム“の発信に貢献できればと思います。

平岡電気様採用パンフレットの3つのポイント

・どっしりとした文字でインパクトがある、手に取ってもらえる表紙
・手書きイラストを多用して、情報の浸透度を向上
・採用案内、ポスターの「二面性」を持っていて機能的

平岡電気の平岡社長にもお話を伺いました!

 

平岡電気株式会社
創 業:1877年
社員数:170名
代表者:平岡 光一
業務内容:照明器具、高低圧配分電盤、電線・ケーブル、冷暖房空調設備、放送設備、情報・通信設備、テレビ共聴設備、エレベーター設備、一般家電品
ホームページ:http://www.hiraokadenki.co.jp/

販売促進・採用強化、
まずはお気軽にご相談ください!

お問い合わせはコチラ

関連記事