49

久留米では有名なきもの蝶屋の社長、高倉さんから久しぶりに連絡がありました。

彼は青年会議所の現役時代の後輩で、何か頼み事があるときにしか連絡がありません。

で、要件を聞くと案の定、協力の要請。以前にもこんなことが数回あったように記憶しているが、今回ばかりはスケールが大きすぎて雲をつかむような話です。

2020年のオリンピックに向けて、世界196ヶ国それぞれの歴史や文化の素晴らしさを表現した「きもの」を日本の代表的な着物作家の卓越した伝統染色や織の技術で制作し、世界をおもてなしするというもの。

ということは、196のオリジナルのきものをデザインから染色、織という工程で1着づつ制作するということです。
普通に著名な着物作家にオリジナルのきものをお願いすると、300万~500万円が必要だと言われているらしい。仮に300万円として、196着ということは、それだけで優に6億を超えます。

今回は作家の方たちも高倉社長の壮大なビジョンに打たれて協力してくれるそうですが、それでも最低4億は必要です。それを手弁当以外に募金や企業協賛で集めるってことですから、まぁ途方に暮れてしまいますよね。

90年代のようなバブル景気であれば、「2~3着作ってもらおうか」なんて言えたかもしれませんが、ほとんどの中小企業にとって現在の経営環境は決して楽ではありません。

個人的にほんの少しだけ協力させて頂きましたが、僕個人ができることなんてまぁ小さいこと。

35

画像は、商工会議所の議員交流会にてお披露目を行われました。

たまたま私が委員長を務める情報化委員会の担当でしたので、会議所の議員さんたちに趣旨を説明し高倉社長が披露されました。

これだけでも壮観ですよね。これが196ヵ国集まると想像するだけでワクワクしますよね。

ということで、趣旨をご理解頂き賛同頂けた方は、是非一口だけでもご協力を!(笑)

いやいや、一口10,000円からです。企業名も個人名も明るみに出ることはありませんが、そんな小さなことはどうでもいいじゃないですか。志に自分も乗った!と思えれば・・・。

2020年にオリンピックのレセプションで各国をお迎えする196人のきもの姿を、「自分も気持ちもこの一部なんだよなぁ・・・。」なんて感慨深くテレビを見る日がくるかもしれません。

是非、下記宛ご協力ください!

三菱東京UFJ銀行 久留米支店 口座番号 普通 0132390
みずほ銀行      久留米支店 口座番号 普通 1770101

シャ)イマジンワンワールド

あの、くれぐれも言っておきますが、今はやりのオレオレ詐欺では決してありませんので、念のため(汗)

P1120745

鍋ば集会(鍋をしよう)という歓送迎会。

こういう内輪のイベントにもアホなネーミングで楽しもうとするダイワインクスの愉快な仲間たち。

弊社は中国の研修生を受け入れています。彼等は中国から技術習得と家計を助けることを目的として、
3年間日本で就労するわけです。

上海や北京などの大都会での賃金は年々かなりの率で上昇傾向にありますが、
まだまだ貧困に喘いでいる地方も少なくありません。

まだうら若き20代前半の若者が自炊して共同生活しながら得た給与の大半を実家へ送金している姿に
我々日本人は学ぶべきところも多いと感じています。

P1120754

そんな研修生のK君が3年満了での送別会と新しい研修生2名の歓迎会を兼ねて
人間関係向上委員会のメンバーが企画してくれました。

そろそろ鍋料理が恋しくなってきた季節。

今回はキムチ鍋ともつ鍋を社員同士でつつきながら、労をねぎらい歓迎するというもの。

当日は研修日だったので遅れての参加でしたが、すべてのテーブルの鍋を少しづつ頂きました。

P1120790

面白いことに、具材も出汁も同じはずなのに、囲むメンバーで味が違うこと。
仕事もそうでしょう。マテリアルやマシーンは同じでも、マン(人)が違えばメソッド(方法)が変わり、
結果も変わります。

P1120760

委員会メンバーと各部門リーダーがみんなでおもてなしをするという趣旨で、
強制的罰ゲームなども盛り込んで大賑わいの集会となりました。

P1120797

しかしまぁ、こういうイベントにかけてはアイデアが出るわ出るわ・・・。
仕事の企画もこれだけ出てくればねぇ・・・(苦笑)

P1120816

P1120862

なにはともあれ、委員会と部門長の皆さん、楽しい時間をありがとう!